スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークエルフ物語 <ファンタジー小説>

 
ファンタジー長編大作!



R.A.サルバトーレ 著 
安田均 監訳 
笠井道子 訳

私はリネージュ2でダークエルフに出会い、
ダークエルフ大好きなのですが、この小説はタイトルどおりダークエルフの話です。
この話においてダークエルフの存在は悪そのものですが・・・。
その悪とされるダークエルフという種族に生まれた主人公:ドリッズドは、善なる心を持ったダークエルフ。そのドリッズドがダークエルフの町:アンダーダークから抜け出し、外で生活していこうとする話。
しかし、その過程において様々な問題に衝突する。
迫り来るダークエルフの追っ手、
ダークエルフは悪だという世界の風当たり。
天才的な剣と魔法の才能を持つドリッズドでさえ過酷な冒険を強いられる。

この話ではダークエルフだけでなく、ドワーフやハーフリングなど様々なファンタジーの設定が用いられています。
読めば読むほどのめりこむ世界観、種族設定。
孤独の中で見つかる光とそれらの危機。
ドリッズドを心から応援したくなる、
そんな作品です!

ダークエルフ物語は1~5巻、
それの続編としてアイスウィンドサーガが1~5巻で構成されております。
長いですが読み行ったらどんどん読み進めていってしまうと思います!

強くも孤独なドリッズドはどうなるのか!
黒豹のグエンワイヴァーの活躍も必見!

テーマ : ファンタジー小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

バナー

雑記
このHPで紹介されている本は、 画像をクリックしていただきますとamazonで購入することができます。  <<積読屋>>にて過去に紹介した本や関連グッズも購入できますので利用してみてください。
人気投票
人気ブログランキングへ


ご協力宜しくお願いします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

こちらもご協力をば
amazon
リンク
相互リンクも受け付けてます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。