スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラントハンター 命を懸けて花を追う<その他>


西畑 清順「花が奇跡を起こす」


西畑 清順 著


植物卸問屋「花宇」の5代目、西畑清順さんのエッセイ。
プラントハンターといわれると純粋に珍しい植物を各地で探し求めて採取する。
そんなイメージを持ちますが、その実態について書かれています。
様々な植物や人との出会い、苦難などをドラマチックに。

私は植物が好きなので、色々と興味を持って読むことが出来ました。
自慢染みた内容や自信に満ちた内容が出てきたりしますが、
そう感じてしまうのは自分がとても羨ましく思っているということで。
バオバブの木やボトルツリー、オリーブを取り扱った話については大変感動的に書かれています。
ホームセンターや花屋さんで植物を見る目が少し変わります。
植物達の故郷のことも考えさせられますね。

私も色々な場所へ行って色々な植物を見たり、様々な人と話をしてみたりしてみたいです。
本当に羨ましい!

内容としては半日もあれば読み切れてしまうようなボリュームになっております。
植物の内容に付いてはそれほど書かれてはいないので、
プラントハンターという職業に興味がある人意外は物足りないかも?

一つ気になったのは、
冬の富士山で100kgの荷物を持って下山したという話が出てくるのですが、
どう考えても不可能なのではないかなと・・・。
編集者含めて何をしていたのか気になるところ。
一気にリアリティが薄れてしまうので修正した方がいいなあと思いました。

Amazonのレビューはこちら

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

バナー

雑記
このHPで紹介されている本は、 画像をクリックしていただきますとamazonで購入することができます。  <<積読屋>>にて過去に紹介した本や関連グッズも購入できますので利用してみてください。
人気投票
人気ブログランキングへ


ご協力宜しくお願いします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

こちらもご協力をば
amazon
リンク
相互リンクも受け付けてます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。