スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YASHA 夜叉<漫画>

双子の兄弟の行く末は!!!


作画:吉田秋生

主人公:有末静は天才で運動神経も抜群。
なぜならデザイナーベビーだからだ。
静には別で生活している双子の弟の凛がいる。
静は人並みの愛情を与えられ生活してきたが、
凛はその正反対であった。
この2人の境遇差から凛は静に対して悪意を持つようになる。
凛が静に対しての行動を開始した時、2人の歯車は大きく狂いだす・・・。
天才VS天才。
勝つのは兄か弟か。
悲劇の歯車は止まることを知らない。

過去に紹介したバナナフィッシュと同じ世界で繰り広げられる話です。
大きく成長したシン・スウ・リンを見ることが出来ます!

静には多くの仲間がいるので、
仲間を巻き込みつつ兄弟喧嘩は繰り広げられます。
悲劇を生まないためにも天才(静)は仲間を守らなければなりません。
一方の凛はそんなことお構い無しなので守る必要はありません。
その違いはこれまでの生活により生じたものですが、
不幸であった凛が悪に飲み込まれていく様は悲劇としかいいようがありません。

自分は自分がこういう性格にしたと思いがちですが、
環境から影響を受けた部分は大きいなと感じさせられます。
もちろん、漫画や小説等からも大きな影響を受けているのでしょう。
なかなか自分を客観的に見ることって出来ないので、
見直したり修正したりは難しいのですが・・・。
間違った影響を受けたりはしないよう、
最低限のコントロールは心がけて行きたいものです。

コミックス版で全12巻です。
上の画像は文庫版。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

バナー

雑記
このHPで紹介されている本は、 画像をクリックしていただきますとamazonで購入することができます。  <<積読屋>>にて過去に紹介した本や関連グッズも購入できますので利用してみてください。
人気投票
人気ブログランキングへ


ご協力宜しくお願いします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

こちらもご協力をば
amazon
リンク
相互リンクも受け付けてます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。