スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇国の守護者 <漫画>

" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + ""));
}" reinitswf="function () {
return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + ""));
}">

 


原作:佐藤大輔
作画:伊藤悠

龍と人とが共存する世界が舞台。
そこにある皇国と帝国。
ある日、帝国が皇国へ侵略を始めたところから話は展開していく。

主人公:新城直衛は戦争孤児。
駒城家という将家に拾われ、育預として育てられる。
容貌は決して良くはないが、戦争の天才だ。
相棒の剣牙虎:千早と戦場を駆け回る。
陸軍独立捜索剣虎兵第11大隊第2中隊の一員として活躍していく。

この話は人間らしからぬ発言をするが内は臆病な主人公、新城直衛の心情描写が素晴らしいです。
周りの人間にはどこまでも戦争が好きな人間であるように見られようとしているが、
内では恐怖心が暴れまわっている。
見た目と内なる自分とのギャップ。
人には多いのではないでしょうか。

義姉の蓮乃へと寄せる想いも直衛らしさが溢れています。

こんな「人間らしさ」をもった新城直衛は素敵です。

絶望的な戦場で生きようと必死な直衛を是非見てください!

全5巻です。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

バナー

雑記
このHPで紹介されている本は、 画像をクリックしていただきますとamazonで購入することができます。  <<積読屋>>にて過去に紹介した本や関連グッズも購入できますので利用してみてください。
人気投票
人気ブログランキングへ


ご協力宜しくお願いします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

こちらもご協力をば
amazon
リンク
相互リンクも受け付けてます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。