スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくらの<漫画>

命を賭けて戦う!!!


作画:鬼頭莫宏(きとうもひろ)

半ば騙されて、巨大ロボット(ジアース)とのパイロットとして契約させられてしまった少年少女14人。
しかしそのロボットはパイロットの命を動力源とするものだった。
戦闘を重ねるたびに減っていく仲間。
死ぬと分かっていてロボットに乗り戦う理由とは?
死期が分かった子供達はどのような行動をとるのか?
そしてなぜこのようなロボットが存在するのか?
怪しいアドバイザー:コエムシとともに子供達は戦っていく。

命は限りがあるものだと再認識させてくれる、そんな漫画です。
少年少女たちはパイロットと決まったそのときから、
自分の残り時間が少ないということがはっきりします。
それは私たちの日常でも普通のことで、
生まれたときから無限に行き続けられるなんてことはない。
だから一生懸命生きなければ後悔するのだなと。
自分だけでなく、周りで言うと自分の親とか。
寿命で考えたら、自分より親の方が先に死ぬことになりますが、
その限られた期間で親とどれだけ関わって上げられるか。
学校へ行ったり、就職したりで親とは離れ離れになるケースが多いと思いますが、
そんな状況でも後悔のないよう付き合って行きたいと思う。

せめて、もっと話せばよかったとか思わないように。

と私は感じました。
今、はっきりとしている大切なものをもっともっと大切に扱って生きたいものです。

amazonのレビューでは賛否あるようです。
難しく読もうとしすぎな感は受けますが・・・。
私は本を読み続ける以上、その本に対して何か良いところを見つけようと思っています。
共感した、考えさせられた、涙した、格好よかった!
何かあるはずです。
つまらないとか、酷いとか思うなら最後まで読まないのでここでの紹介も出来ませんし。

全11巻です。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

バナー

雑記
このHPで紹介されている本は、 画像をクリックしていただきますとamazonで購入することができます。  <<積読屋>>にて過去に紹介した本や関連グッズも購入できますので利用してみてください。
人気投票
人気ブログランキングへ


ご協力宜しくお願いします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

こちらもご協力をば
amazon
リンク
相互リンクも受け付けてます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。