スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の「要塞」がよくわかる本<その他>


少し分かったかも!! 


株式会社レッカ社 著

こういうのりの本は好きです。
興味のないことに対しても興味を持たせてくれる、
そんな気がします。

今回は要塞について書いてある本なのですが、
要塞に興味を持てたかなと思います。
書いてあることに関しては、要塞の構造についてだとか詳しく書いてあるわけではなく、
要塞がどの時代にどのように使われたかが書いてあります。
戦争の背景とかも書いてある要塞はありますが、
全てに書いてあるわけではない気がします。
読む側としては、趣旨をはっきりして欲しかったかなと。

しかしながら、
要塞にはどういう考え方があるのか、
どんなものがあるのか、
役割の変遷とかなどは読み取ることが出来ました。

興味を持つために読むための本だと思いますので、
色々知りたい方はこれを読んでみてから興味をもてるかどうか考えるといいかもしれません(笑
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

バナー

雑記
このHPで紹介されている本は、 画像をクリックしていただきますとamazonで購入することができます。  <<積読屋>>にて過去に紹介した本や関連グッズも購入できますので利用してみてください。
人気投票
人気ブログランキングへ


ご協力宜しくお願いします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

こちらもご協力をば
amazon
リンク
相互リンクも受け付けてます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。